合宿免許でどこの自動車教習所にしようか、意外と悩みはあるもので、例えば集団生活は大丈夫だろうか、近くに遊ぶところはあるのか、教官は怖くないか、変な人はいないだろうかといったことを考えるそうです。確かに、2週間以上そこに滞在するわけですから、気の知れた家族だったとしても相部屋でずっといるのは徐々に辛くなりますし、まして知らない人と一緒にいるのはストレスになります。
結論から言えば、全てがオールクリアされるところは、限りなく少ない、もしくは行ってみないとわからないというのが現状です。



合宿免許を利用するのは若者がほとんどですが、その若者の多くは出会い目的です。

そうした人たちがたくさん来る自動車教習所は、自然と多少やんちゃな人を指導するために言葉遣いも荒くなります。



教習所に通われた人ならわかるでしょうが、学科で寝てたら優しく起こしてくれるどころか、ものすごい勢いで怒鳴られます。
もちろん教習所側にも事情があり、寝ている人を起こさなかったがそれでいいのかというクレームを公安委員会に密告されたら大変だからです。

そのため、教習所は基本的に大目に見ません。

当然、集団生活も全てにおいてうまくいくとは限りません。何かしらのトラブルが起こりえます。

しかし、それはどの合宿免許を取り扱う教習所でも言えたことです。



結局のところは、その人の運次第です。

それよりも、集中して1日でも早く実地や学科を終えてしまうことを考えた方が気が楽と言えます。